「習字の筆っこ」で来年のカレンダーを作ったよ


昨日の「習字の筆っこ」のお稽古は、来年のカレンダーに自分の好きな文字を書くというもの。

週に1回のお稽古だけど、こうしてみるとみんな上手になっている。しっかりとした文字が書けるようになってきた。継続することって本当に大事なんだな、と思う。意識して文字が書けるようになっているから進歩していくんだ。子どもたちは気づいていないだろうが、少しずつ、少しずつでも、君たちは前に進んでいる。