被災地支援ドキュメンタリー映画「手のなかの武器」上映会のお知らせ

あれから2年が経とうとしています。被災地はまだまだ復興の緒に就いたばかりです。しかし、私たちの記憶の中では、311日はかすみはじめています。そんな中、若い人たちが被災地のために様々な活動をしています。この映画を撮られた吉本涼さんは、就職が決まっていたのを投げ打って被災地にかけつけ、自分にできることは何だろうかという問いかけの後に映画の制作をされました。私たちに何ができるのか、何をすべきなのか、そんなことを考えるきっかけになる映画です。当日は監督の吉本涼さんもかけつけてくださり、自ら撮られた写真等もつかって、直接こどもたちとコミュニュケーションをとっていただけます。こどもたちにとっても「何かを感じる」有意義な時間になると思っています。是非とも参加ください。You Tubeに予告編があります。http://www.youtube.com/watch?v=FgSZ0eMpim4

 

日時 3月20日(春分の日) 

① 9時30分〜11時30分  ② 12時30分〜14時30分

映画の上映1時間+この映画の監督さんとのコミュニュケーション1時間

各回とも40名定員です。①は小学生と中1生。②は中2,3生と高校生とします。また、お父さん、お母さん、お兄さん、お姉さんのご参加も大歓迎です。参加費はかかりませんが、監督さんへのカンパをお気持ちとしていただければありがたいです。よろしくお願いします。miyajukuの塾生でない方、またその御父母の方のご参加もOKです。わたし宛にメール(info@miyajuku.com}をください。

場所 中央林間レンタルギャラリー「ドリーム」http://dream-live.net

小田急中央林間駅北口下車2分 046-283-2833 / 中央林間3-12-19 レガロⅡ 1F

 

私たちの未来を一緒に考えてみましょう。

 

 

 

Follow me!