鵠沼高等学校

今日は「鵠沼高等学校」の説明会にうかがってきました。藤沢駅から歩いても20分ほど。江ノ電で柳小路の駅まで行けば、目の前に学校があります。以前は女子校だったのですが、6年前に共学校になり、今では全体の3割以上が男子になっています。

英語コース、理数コース、文理コースの3コース編成で、それぞれ、30名、30名、190名の募集です。こぢんまりとした学校で、とても風通しが良い学校だと私は理解しています。明るく、元気な高校生活をおくれる学校ではないでしょうか。大学の進学実績は、国公立大/6名、早慶上智/1名、GMARCH/17名、日東駒専/24名、神奈川大/25名、東海大/21名、などというものです。こちらの方はもうちょっと頑張ってもらいたいですが、ここから数年でグンと実績を上げてくるはずです。

土曜日も授業をおこない、朝の講習や合宿講習なども実施しています。まぁ、私学であればどこもやっていることですが。今までもmiyajukuから毎年のように生徒が進学していますが、誰もが「良い学校だよスマイル」といっています。生徒同士、生徒と先生の関係が濃い学校だと思います。

英語コース、理数コースは、公立高校の準トップ(海老名高校や座間高校など)の併願、文理コースは、中堅公立(大和西高校など)の併願といった基準です。昨年の基準とはかわっていません。併願高としては横浜隼人高校や向上高校などと同程度の基準なので、自分の目でそれぞれの学校を訪ねてどこを受験するか判断することです。いつものように詳しい数字は「父母専用ページ」に載せておきます。

それにしても良い天気した。帰りの江ノ電で逆方向(江ノ島、鎌倉方面)に乗りたくなってしまいましたウィンク