来春の神奈川県立高校入試日程について

5月1日に神奈川県教委から来春の入試日程が発表になっています。

[募集期間] 平成31年1月28日(月曜日)から30日(水曜日)まで
[志願変更期間] 平成31年2月4日(月曜日)から6日(水曜日)まで
[学力検査等の期日] 平成31年2月14日(木曜日)
[面接及び特色検査の期日] 平成31年2月14日(木曜日)、15日(金曜日)及び18日(月曜日)
[追検査の期日] 平成31年2月20日(水曜日)
[合格者の発表] 平成31年2月27日(水曜日)

注意点は2点です。

ひとつは、

首都圏の私立高校の入試日は基本的に2月10日です。ただ、来年はその日が日曜日で、11日が建国記念日の祝日です。今年は10日が土曜日でしたので、多くの高校が10日に一般入試、12日の月曜日にオープン入試をおこないました。

来春の各私立高校の入試日程がまだどうなるのかわかりませんが、そのまま10日の日曜日が一般入試日なら良いのですが、12日の火曜日などという日程になると、中1日で公立高校の入試日となります。できればそうした受験日程はさけたいです。

各私立高校の入試要項が出てくるのは9月になってからです。最近は入試のない「書類選考」のみの私立高校も増えています。公立高校入試にしっかり取り組むためには、そうした入試を採り入れている私立校を併願するのもかしこいかもしれません。

もう1点は、

木曜日が学力検査で、金曜日が面接日です。特色検査があったりすると月曜までの日程で長丁場の入試になります。また、志願変更をすると面接などが後ろの日程にまわされるので、これも月曜日ということになる可能性があります。

木曜日から土曜と日曜をはさんで月曜までの入試日程は、本人も家族も神経質な時間を長く過ごすことになります。できれば避けたいですよね。そんなことも頭に入れて志願先を決めていくことも必要でしよう。

県教委からの発表は ここ にあります。