You can perform well in the exam.

今日も朝から小6、中3,高3受験生の授業です。大学入試センター試験はいよいよ来週末です。1週間となりました。テストで実力を出し切ることはなかなか難しいです。英語では「show one’s ability satisfactorily on the exam 」といいます。この「show」という単語が大切ですね。「実力を発揮する」ではなく「実力を見せる、示す」という意識で試験にのぞみたいです。

積み上げてきた以上のものを見せることはできません。しかし、積み重ねてきたものは示しましょう。実力を発揮するは、先の表現以外に「You can perform well in the exam.」ともいいます。「perform」も「演じる」という意味です。入学試験という場を舞台だと想定し、その中で今まで自分がやってきたことを「演じきる」という意識を持ちましょう。

さて、小6は志望校の過去問を2周目の学習に入ります。過去5年分はやりきっています。ここまできっちりと過去問に向き合っている受験生はそれほどいないでしょう。自信をもって勉強を進めましょう。中3生は最後の全県模試をおこない、午後からはその解き直しです。この模試の結果をもとに最終的な志願先を決めていきます。高3生はセンター対策です。今日は駿台の青パックです。午前中は国語。わたしが予習した段階ではとても良い問題でした。本番に近い出題予想です。

さて、わたしも老体にむち打って頑張ります(^_^;)