2月1日 私立中学入試のスタートです

2月1日です。

いよいよ私立中学入試がスタート。

小6の生徒たちを激励するとめに家を6時30分に出発。

顔を見たからって何ができるわけではないですが、わたしの顔をみれば、自分が頑張ってきたこの何年間かの時間を思い出してくれるでしょう。その積み重ねをしっかりと発揮してさえくれれば良いのです。

過去問は6年分は解いています。最近の3年分については2回目の解き直しもやっています。△△子は、なぜか算数の問1の(イ)を間違える傾向があることや、□□子は、国語の問2の短文作成を苦手にしていることなんかもわかっています。そんなアドバイスも当日の朝だからこそ、気持ちにストンと落ちてくれるところもあるでしょう。

そんな願いもこめて激励に走り回ってきました。

わたしのできることはこれで終わりです。ただ、今日と明日の結果しだいでは、再びの出番があるかもしれません。そうならないことを願っていますが。

がんばったね、と声をかけられる瞬間を待ちます。