雪にならなくて良かった

いろんな意味で雪にならなくて良かったです。

私大入試の第1志望を受験中が2人います。1人は念のために昨日から都内に泊まっていました。その子が先ほど、入試の帰りに塾に寄ってくれて、センター利用で受験していた大学の合格を報告してくれました。今日の入試が終わるまで結果をみないでいたようです。

オメデトウ!

さて、県高校入試まであと4日です。中3生はいつものように入試対策演習。今までと同じことを丁寧に前に進めていくだけ。今日やった「沈殿をともなう中和」の問題が出題されるかはわからないが、出たときにはきちんと対応できるようにしておくこと。「円すいや角すいの最短距離」の問題も同じこと。前を向いて今まで通りに、です。

高1と高2はマーク模試です。高1は記述のある新しい共通テストに合わせた問題形式になっています。数学にも記述が。こうした形式に今から慣れていってもらうこと。この模試の結果をもとに、高2は3月に三者面談、高1は二者面談をおこなっていきます。ここもそろそろ新しいスタートですね。

明日は私立高校の入試。先日も書いたように「試験を受けに行って、答えられる問題に丁寧に答えてくれば良い」だけです。うちの生徒は問題を解くどころか、見てもいません。そんなことしたら、せっかくやった「沈殿をともなう中和」の問題を忘れてしまいます。

とにかくあと4日です。