中3生の最後の授業

明日はいよいよ県高校入試。

先ほど、中3生の最後の授業が終了しました。

いつものことですが、最後の授業は英語です。明日の1時間目。ここをスムーズに進むことで、受験の流れを自分のものにするためです。英語のあとは以下のような「当日の注意」を配布して、明日の試験のシミレーションをていねいにしました。

ここまで積み上げてきたものがあります。それをしっかりと発揮してさえくれれば良いのです。ただ、実力を発揮する、というのがなかなか難しい。

とにかく、自分を流れにのせることが大切です。

最後に「家族からの手紙」を渡しました。事前に中3受験生のお母さんやお父さん、兄弟・姉妹、おじいさん、おばあさんなど、熱い思いでここまで受験生を支えて下さった皆さんの思いを文字にして伝えてもらいました。

泣きたくなっちゃったでしょうね。

その気持ちが受験生を大きくしていきます。

明日、最高のパフォーマンスを見せて下さい!