受験が終わった土曜日ですが

受験生がいなくなった土曜日です。

朝の9時から、小5生と小6生の「数学(算数)検定試験」でした。1年間の総まとめです。思考力を問う新傾向の問題も出題されています。しっかりと合格目指してがんばっていましたよ。検定試験のあとは、新小5の私立中学受験クラスの理科と社会の授業でした。理科は「水の状態変化」、社会は「低い土地や高い土地の暮らし」でした。

PC教室では「プログラミング」の授業でした。ブログラミングを学ぶのはやっぱり男の子ばかりです。女の子が入ってこないかなぁ(^_-) キャラクターを自分で作ってゲームを作るって楽しいと思うんだけど。男の子はひたすらにゲームの質(内容)にこだわります。再来週はプログラミングも検定試験です。

午後からは高2生と高1生の学年末対策授業です。個々に数学、理科、英語の3教科を中心に試験範囲の個別指導です。こちらもみんなしっかりと学習しています。最後の定期試験です。大学入試には学校の成績は関わらないですが、目の前にあるものに一生懸命になれないようでは、最後に力を発揮できるはずはありません。

入試は終わったけど、忙しさは変わらないですね(^_-)