4月20日 プログラミングの授業

今日、生徒のみんなが作った20個の作品をScratchのサイトにアップしました!

【本日の生徒の作品】
https://scratch.mit.edu/studios/7827312/

作品名に「鼓膜破りの人間」とか「マグマパニック」とか、気合いの入った題名がついているのもあり、それぞれに作り手の想いが込められていることがわかります。
生徒のみんな、↑のリンクの中から自分の作品を見つけて、お父さん、お母さん、兄弟、友達に「作品を作ったときに考えたストーリや物語、工夫したところ」などを見せながら、話してください。保護者の方はお子さんのお話をぜひ聞いてあげていただければと思います。

Scratchのサイトの「リミックス」を使って、続きを作りたいみんなや、他の生徒の作った作品を改造したい人は、どんどんやってください!
そして、次の授業の時に、先生に見せてくださいね。

※5月の授業からは、授業後に自由に家で続きを作ったり、家族のみんなに見せたりできるように、生徒各々にScratchのサイトのIDを取っていただいてそれを授業時に使う形にします。

Scratchのサイトは、米マサチューセッツ工科大学が運営しており、登録は無料ですが、保護者の方のメールアドレスなどの情報登録が必要なため、5月11日の授業時までに自宅にて登録していただきたく、詳しい詳しいIDの登録方法のご案内を今月の請求書などと合わせて4月下旬に郵送いたします。お手数をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。