この後の方針

神奈川県知事からも今週末の外出自粛要請がでました。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200326-00010001-wordleafv-pol

海外のコロナウィルスの広がりを見ると今の日本の現状との落差を感じます。ニューヨークで死体安置所が作られたとか、インドでは外出者を警察が警棒で叩く映像とか・・・ 日本もそうした状況にならないように、ここはみんなが協力すべき時なのかも知れません。

塾の方ですが、明日はこの地域の小中学校の卒業式があるので休みにしています。土曜日は春期講習の3日目になります。小学生、新中1、新中3、高校生のそれぞれの授業を予定しています。これらの授業は予定通りおこなうこととします。ただ、この後のこともあるので塾の方針をしっかりと定めておきたいと思います。

miyajukuの授業は基本的に多くて10人前後の少人数の一斉指導です。何度も書いていますように、十分な対策をした上でこうした形式の授業は継続していくつもりです。ただし、政府の緊急事態宣言が出るなど一定の強制力をともなった外出制限が出た場合は授業をストップしてオンラインを利用するなどした学習に切り替えます。

また、せっかくのまとまった時間です。しっかりと子どもたちが前を向いていけるように、読書指導や教科指導以外の学習指導をこの後は積極的におこなっていきたいと思っています。このページで「この時期だからこそ読んでおきたい一冊」を紹介していきます。よろしくお願いいたします。

先ずは一冊。以前の記事ですが https://miyajuku.com/20191018ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー/ はとてもお薦めです。ぜひとも親子で読んでいただきたい一冊です。

昨日も書きましたが、miyajukuはこのあとも「子どもたちの希望の進路を実現すること」を柱に、非常事態宣言が出たとしても来春の入試に向けた学習を健康被害を避けながら提供し続けたいと考えています。