大学入試共通テストと数学検定試験

「大学入試共通テスト」の初日です。

今日は英語、国語、社会などの文系科目で、明日が数学、理科などの理系科目です。長らく続いた「大学入試センター試験」が終わり、今年からこの「共通テスト」に代わります。

ただでさえ変更初年度で対応が難しかった現高3生は、コロナ禍という未曾有の困難の中での1年となりました。年をとって涙腺の弱くなっている私は、彼ら、彼女らの歩んできたこの1年を思うと、ちょっと涙ぐんでしまいます。

とはいえ、他の受験生たちも置かれてきた状況は同じです。強い気持ちをもって今日の試験にのぞんだものが希望の進路を勝ち取ることが出来るはずです。miyajukuの高3生たちもやれるだけのことはやってきました。積み重ねてきたものをしっかりと出すだけです。

それにしても、どんな問題になっているのか・・・ 国語の問4は「漢詩文の古詩」が出題されたようです。予想的中です。問3の「栄華物語」もつい最近にやったばかり。よい感じかなぁ(^_-)

今日は中1と中2の「数学検定試験」も実施しています。1年間のまとめとしてのものです。もちろん「全員合格」が目標です。中3生も午後から夜までの授業。明日も日曜講習です。高3の文系受験者は明日は私大の入試問題演習です。どんな顔で塾に来るかな。小6受験クラスも明日は過去問演習特訓です。今月もあと2週です。

とにかく「濃い」毎日を過ごしましょう。