新学期より「次世代型キャリア教育ENAGEED」をおこないます

4月からの新学期に向けて、様々に授業の中身を変えていくつもりでいます。その第1段として「次世代型キャリア教育 ENAGEED」の導入を決めました。ENAGEEDとはこんな授業です。

様々な価値観が交錯し、従来型の“知”が役に立たなくなる時代をむかえようとしています。そんな中で「この先の未来、自分がどう人生を歩んでいくのか」の判断基準をひとりひとりが考え抜くための授業です。

授業は自分で知恵を作り上げていくアウトプット型のものです。受け身ではなく「0から1を生む経験」を繰り返すことで、自らの意志を持ち社会に関わっていく“自身の可能性”を理解するものです。毎回の授業はテキストだけでなく、作り込まれたムービーも利用し、正解のない問いを考えさせるものになっています。

とはいっても、言葉で説明するのはなかなか難しいです。ですから、miyajukuに通われている方の中から、親子でこのENAGEED の授業を体験していただく機会を設けました。先着で12組の方となります。またお子さんだけの参加も可能です。なお、現在はmiyajukuに通っていないけれど、ENAGEEDの授業を体験してみたい、という方がいらっしゃいましたらご相談ください。

ENAGEED体験授業 

日時 3月28日(日) 午前10時30分〜正午

場所 中央林間「黄色い看板」

費用 miyajukuに通われている方/2,000円 外部の方/4,000円 親子2人でも生徒さん1人でも参加費は同額です。

対象 新小学5,6年生/中学生/高校生とその保護者の方(お子さんだけの参加も可)

内容 「AI・ロボットには奪われない力」これからの社会が次世代に求める力の中でも、基礎となる「課題を解決する力」を身につけます。今、予想されている未来を把握しながら、身の回りの課題を自分で見つけ発案し、実現するための方法を学びながらプロジェクトを形にします。

4月からの新学期でのENAGEEDの授業は以下のように実施予定です。

小学生 毎月 第4週の火曜日 16時30分〜18時

中高生 毎月 第4週の土曜日 18時〜19時30分

小学生は新設の「miyajuku国語塾」のオプション授業として毎月1回実施します。また、中学生のうち中3生はENAGEEDの授業を必修とし、通常の国語の授業の一環として実施します。中1,2生と高校生は選択制とします。詳細については3月7日に予定しています新学期説明会でお話しする予定です。