「compassport」がスタートしています

「現役高校生のためのひとりひとりに合わせた学習管理」を提供する学習塾「compassport」ですが、3週間で5件ほどの問い合わせをいただき面談も進めています。

Home Page
https://compassport.jp
Twitter
https://twitter.com/Compassport2

学習管理ぐらいお金を払わなくても自分で出来るだろう、と考える保護者の方もいらっしゃるかと思います。でも、30年間、子どもたちの学習に寄りそってきたわたしから見ると、この部分が出来ていない高校生はたくさんいるのです。そして、この学習管理が出来ないことが、実力を発揮できない、時間をかけても結果に結びつかない原因になっている子が山のようにいるのです。

学習管理の前に、なにをすれば良いのか、どんな参考書や問題集を使えば良いのか、なにを目安に志望校を決めていけば良いのか、そんなスタートラインの部分で迷っている子もたくさんいます。まじめな生徒ほど、学校の宿題に追われ、ノート提出だの、レポート提出などで時間をとられ、結果的に壁にぶつかってどうしようもなくなってしまっているのを幾度となく見てきました。

手前みそになりますが、わたしの持っている大学受験に向けての知識は、30年間にわたって実践の中で子どもたちとともに積み上げてきたものです。今も、miyajukuという場で、生徒たちの学習管理を基本に学習指導を続けています。そんな経験の中から生まれた「compassport」というシステムです。わたしの持っている受験ノウハウをすべてつぎ込み、同時にICTを徹底的に使いこなして子どもたちの未来を切り開く役に立ちたい、と立ち上げたものです。

とりあえず、わたしの限界があるので、5名までの募集です。お預かりいただいた生徒さんにきちんと寄りそうためです。すでに入塾を決めていただいた生徒が2名ほどいます。面談を予定している生徒も2名います。少しでも関心があるかたは、まずは学習カウンセリング的な初期面談を受けてください。とくに高2の生徒がこの時期から「compassport」のシステムで学習管理をしてスタートすることが効果的だと思います。

稿を改めて説明しますが、「compassport」の年間計画表です。まず、ひとりひとりと相談をしながらこの年間計画表を作成するところから「compassport」はスタートします。