漢字検定試験

漢字検定試験の結果がネット上で発表になっている。合格した生徒には、昨日メールで連絡をした。また、鍵のついた方のブログにも合格者氏名を載せておいた。

5年生は受験者全員が合格できた。「国語が出来なくて」「漢字が出来なくて」と入塾してきた男の子たちが何人かいる学年だ。半年間の学習の成果が出たちょき うれしい結果だった。

6年生もほぼ全員が合格。中1、中2もほとんど合格出来た。ただ、中3で落とした生徒がチラホラと雫 この検定に合格できれば、志望校の基準をクリアできた生徒もいたのに雫 終わったことはしかたがない。とにかく前を向いていくことだ。

今回の漢字検定では、中2の○○君が2級にチャレンジした。昔から漢字の学習が好きだったようだが、さすがに2級はムリだろう、という私の予想も覆して見事に合格! えらい!!

漢字が出来ないと生きていけないよ、というのは私の口癖。高校入試や大学入試だけでなく、就職試験にだって、その後のあらゆる場面で漢字の能力は問われることになる。とくに、書くことではなく、漢字の意味が理解されている必要がある。

これからも漢字の学習はしっかりとやらせていきたい。