体験学習が無事に終わりました。

「三浦ふれあいの村」での体験学習を無事に終えて帰ってきました。

昨日の午前中は激しい雨。午後からの「シーカヤック体験」は、大雨・波浪注意報が出ていたために中止。せっかく海のすぐそばにやってきたのにどうしよう、と思っていると、13時頃に雨が上がりました。早速、全員にライフジャケットを着せて磯浜観察に。

三浦01

あまり大きな声では言えませんがウィンク、ウニを捕って食べたり、魚を観察したりしました。でも、豪雨の後の海です。透明度はあまりよくありませんでした。それでも、磯観察の後、浜辺で波と遊ばせて、みんな満足してくれたようでした。

三浦02

16時から野外炊飯。マキに火をつけてご飯を炊き、食材を切ってカレーをつくります。小5グループと小6グループに分かれて作ったのですが、両グループとも大成功。おいしい夕食になりました。

夜の「星空観察」は残念ながら実施できず、お風呂に入って就寝です。

三浦03

さて、24日の今日は、6時から「森の探検」。朝食後、もう一度ライフジャケットを身につけて海へ出かけます。雨は降っていなかったのですが、風と波があり、シーカヤックは今日もムリでした。それでも、透明度の高い海の中は魚やウニがたくさんいます。みんな喜々として水中めがねを海の底に向けて波に揺られました。

三浦04

写真はベラです。私も水中の写真を撮る腕が上がりましたスマイルこんな魚がたくさん泳いでいて目を楽しませてくれました。3時間ほど海で遊び、シャワーを浴びて昼食の後は芝生広場でしばらく遊んで戻ってきました。

友達と過ごした「海の体験」。たくさんの笑顔と過ごした二日間でした。動画は編集後にアップします。「来年もやるのかなぁ」「海って楽しいね」といった言葉がとてもうれしかったです。ふだん見られない生徒たちの姿もたくさん見ることが出来ました。

最後に、お手伝いいただいた○○君のお父さん。本当にありがとうございました。