春期講習について

大和市から号外が配られました。miyajukuのある地域は、停電の除外区域だとのこと。先ほど、市役所に問い合わせて確認もしました。計画停電にお困りの多くの方には申し訳ない <(_ _)> のですが、とにかくこの地区は停電しないことがわかりました。

したがって、

23日以降の春期講習は、当初の日程通りに進めさせていただきます。

ただし、周辺地域では停電になることがあります。塾への行き帰りに信号機が動作していないなどのことも考えられます。通塾に不安がある場合はご相談ください。また、小田急線の運行状況が日替わりです。私は自転車をこいででも塾に来ますが、電車で通われている生徒さんについては、何かあればご相談ください。停電しないことがわかりましたので、ある程度の予定変更に対する対処が出来るはずです。

同時に、現状の日本の様子を考えて、私たちだけが電気を使い放題、というわけにもいきません。そこで、すくなくとも暖房は必要最小限とします。暖かくはなってきていますが、着ているもので調整するようにご協力ください。照明についても、授業に差し障りのないレベルに落としておこないます。2割~3割程度は蛍光灯を間引くつもりです。また、外の看板は暗いままとします。看板が灯っていなくても塾はやっていますよひよこ 冷水器は電源を落とします。必要に応じて水筒などを持参ください。

“Operation Tomodachi”が基本です。

以上、よろしくお願いいたします。