アファメーション(affirmation)

アファメーション(affirmation)という言葉を知っていますか?

自分宣言! といえばわかりやすいでしょうか。なりたい自分を言葉にしてはっきりと宣言するのです。たとえば、わたしはいつも自信にあふれています! といった言葉を毎日繰り返して宣言するのです。そうすると自分の中の潜在意識にその言葉が働きかけてくれます。知らないうちに自信にあふれた自分が実現するのです。

なりたい自分があるということは、そうではない自分があるということです。変わらなければいけない自分。変えなければいけない自分。そんな自分があるからこそアファメーションで潜在意識にはたらきかけるのです。必ずやりとげるぞ、と自分宣言し続けることで、自分の中の「なにか」を目覚めさせましょう。

アファメーションのしかたです。

1 なりたい自分を一人称で宣言する
2 必ず成功した自分を思い浮かべ肯定的な書き方をする
3 〜になるぞ、といった表現はしない
4 短い文章で、1日に数回は宣言する
5 否定語は絶対に使わない

ぼくの△△大学への道は開いているぞ。
わたしには△△高校の制服がぜったいに似合っている。
ぼくは自分をコントロールすることができている。
わたしは△△中学の合格にむけて順調にすすんでいる。

こんな感じでだいじょうぶです。

何よりも大切なのは、アファメーションのことばが、自分の身体に、気持ちにフィットするかどうかです。そして、アファメーションを信じることです。

入試が目の前になってきました。人はハードルを前にするとどうしても後ろ向きな発想になりがちです。何ができていないとか、また間違ってしまった、などというようにです。だからこそ、ポジティブに、前向きに自分の潜在意識にはたらきかけるのです。

今年もmiyajukuの受験生たちはみんな合格する!

わたしのアファメーションです(^o^)