保護者の皆さまへ 4月29日(昭和の日)

4月29日(昭和の日)です。予定では今日から5月6日までは当教室はお休みをいただくことになっていました。この時期が塾にとってはもっとも休みやすいというか、時間がとりやすいときだからです。子どもたちもちょうど中体連や高体連の試合を目指して最後の追い込みの練習に入り、練習試合などがどんどん組まれるはずの時でした。

さて、そんなゴールデンウィークですが、当教室は授業を継続します。ふだんとはちょっと変えて「オンライン学習室」という形や「次世代型キャリア教育」などの変化球もとりいれながら塾をまわしていく予定です。わたしも自宅からの遠隔での授業を試してみます。

今のところ5月の学校休校が継続するかは決定していません。ぎりぎりまで期待しながら待ちますが、休校が延長されるようであれば5月もオンラインでの授業を続けます。ただ、なかみはいろいろと考え直すつもりです。また、習字の筆っこ、プログラミング道場のお稽古クラスもオンラインで再開できるように準備中です。

同時に、保護者の方の不安や疑問も増えてきているかと思います。休校延長が決まりしだい、臨時の保護者会をYoutubeライブで実施予定です。こちらは、保護者の方から寄せられて不安や疑問にわたしが答える形で進めていく予定です。たくさんの不安や疑問を「公式LINE」の方にお寄せいただければありがたいです。

もうひとつの保護者の方へのお願いはビデオレターにゆずります(^^)

とにかく。できることはどんどんやっていきます。ただ、わたしも3か月目に入ってすこし疲れが出ています。自宅からのオンライン授業を模索します。細く、長くを模索する5月かも知れません。