未来の見える場所

国公立大の後期日程の日。今年最後のmiyajukuの受験生が挑戦しています。

今日で今年の1年がやっと終わります。

4月からの新学期を前にして34年目の1年をどう送るか考えています。

子どもたちにとってmiyajukuという場所が「未来の見える場所」でありたいと強く思っています。

ここに来れば「自分の夢を実現できそうだ」と子どもたちが感じてもらえるような場を整えていきたいと考えています。

新年度も地域の子どもたちに愛されるそんな場所を作っていきます。

よろしくお願いします<(_ _)>