県高校入試まであと2週間とちょっとです。

高校入試まであと2週間ちょっととなりました。この時期に注意したいことを2点ほどお話ししています。

朝型に切り替えよう

入試は8時50分に英語リスニングからはじまります。この時間にしっかりと頭をはたらかせるためには遅くとも7時までには起床しておくことが必要です。また、朝の学習として「リスニングの問題」を1題から2題解くと良いでしょう。

神奈川県の公立高校入試/倍率の情報について

志願〆切り 1日(月) 正午

県教委から各高校の志願倍率発表 1日(月) 午後7時頃

新聞に志願倍率掲載 2日(火) 朝刊

志願変更 4日(木)・5日(金)・8日(月)

志願倍率は随時県教委から発表

志願倍率が発表になりしだい、志願変更をするかどうかをしっかりと考えなければなりません。その時に大事なことは「冷静に」「客観的に」自分の現在の実力を判断することです。「少しでも可能性があるならチャレンジする」という言葉は間違いです。耳心地の良い言葉ほどウソがあります。火曜と水曜で保護者の方と、水曜にはみんなとどうするかを話します。わたしは客観的に君たちの「予想得点」を分析します。あとは君自身の判断です。

ここまで11月半ばから頑張ってきました。でも、短期決戦の高校入試といえども、中学入学以来、いや、小学校から積み上げてきたものの「大きさ」はどうしようもありません。もしも、思い通りの入試にならないようなら、高校に進学した後で3年後の大学入試に向けて地道なスタートを切りましょう。大学入試は高校入試とは比べものにならないぐらいの「長期戦」です。

とにかく体調管理に留意して、あと2週間ちょっとをしっかりと入試当日につなげていきましょう。