英単語の覚え方

新1年生の英語の授業で伝えたこと。

英単語を覚えるときにはつぎのことを守ろう

単語を見ないで耳で聴く

    ↓

目で単語を追いながら耳で聴く

    ↓

意味を意識しながら大きな声で音読する

    ↓

ネイティブの発音に自分の声をかぶせながら音読する

    ↓

ネイティブの発音にテンポを遅らせながら発音する

    ↓

書き写しをする

昔は最後の「書き写し」が中心だった。たぶん、お父さんやお母さんに「英単語ってどう覚えるの」って聞くと決まって「そんなの何度も書いて覚えるのよ」って答えるだろう。それはもう古い考え方。

今は

Listening→Eye-shadowing→Reading aloud→Overlapping→Repeating→Shadowing

と進んでおまけに「Transcribing」となる。もちろん単独でそれぞれをやっても効果はあるけれど、組み合わせれば相乗効果がある。

とにかく「書き写し」を中心としないこと。「音声と意味を結びつける」ということを柱におくことが大切だ。