マレーシアの子どもたちといっしょにプログラミングに挑戦

6月23日(土)にマレーシアとインターネット回線でつなぎ、現地の子どもたちとワークショップをおこないます。基本的には「プログラミング道場」の生徒が参加しますが、miyajukuの他のキッズクラス(そろばん、習字)、小中学生の各クラスに通っている生徒も参加できます。

当日は英語でのコミュニュケーションになりますが、心配することはありません。ロボットをプログラミングする、という共通の課題に挑戦することになるので、すぐにうちとけて相手の言おうとしていることは理解できるようになります。また、自分が言いたいことを一生懸命に伝えようとすれば、相手もきっとわかってくれるはずです。

pdfのチラシは → miyajukuマレーシア同時中継チラシ

これからの子どもたちに求められるチカラは、学んだことをアウトプットできることです。あらゆる機会を通じて、コミュニュケーションのチカラを磨きたいものです。とくに、異文化の他者と交わる機会は、親も積極的に子どもたちに与えていきましょう。miyajukuでは、未来の子どもたちのためにそうしたチャンスをどんどん提供していくつもりです。

まずは「マレーシアの子どもたちといっしょにプログラミングに挑戦」です。参加希望者は塾長までメールでお申し込みください。先着順になります。