「神奈川県私塾協同組合」の「教材・教具展」

今日は「神奈川県私塾協同組合」の「教材・教具展」でした。同時に全県模試の方に来ていただき、先週の入試についての最新情報のセミナーも実施しました。

わたしもこの協同組合の活動に長いこと関わっていますが、神奈川県の個人塾が元気なことが、結果的に地域の子どもたちのためになる、と思っています。

個人で経営をしている学習塾の場合、ひとりで様々な情報を手に入れるのは厳しいです。こうして個人塾の集まりがあることで、いろいろなところから受験についての情報を手に入れることができます。

今日も「県入試の追検査」の問題を手に入れてきました。追検査は、本入試をインフルエンザなどで受験できなかった生徒のためのものです。本試験と同程度の問題を作っているはずなので、来春入試の際のトレーニング用には最適なものになります。

このブログをお読みの県内の学習塾の先生で「協同組合」に関心のある方がいらっしゃいましたら http://ejuku.org をご覧になってください。