Always have a calm mind!

今日は私立高校の受験日です。書類選考入試以外の生徒たちは、それぞれの志願校で入試問題に向かったはずです。ご苦労様でした。

あと4日で県入試の当日になります。ここまできたらとにかくドタバタとしないことです。平常心、といっても難しいかもしれませんが、とにかく今までと変わったことをしないことが最も大事です。

9時20分に英語のリスニング試験がはじまり、午前中は国語、数学と続きます。45分間のお昼をはさんで午後は理科と社会。15時5分まで、あっという間に時間が過ぎていくはずです。あっ、という間の時間でしょう。

ですから、しっかりとシミレーションをする必要があります。時間に負けないように、腰を落ち着けてそれぞれの教科にむかえるように、自分の時間軸をきっちりと持つことです。

あと4日間。頭の中で事前の試験を繰り返すことです。英語のリスニング。最後の英問英答は捨てて、聞かずに問2の英単語の問題へ進む。ここは語彙変化があるので注意。つぎは文法穴埋め。そして並べ替え・・・

合宿以来、徹底的にやってきたことです。これを各教科とも、しっかりと頭の中で繰り返しましょう。自分の時間軸に持ち込む、というのはそういうことです。決して問題に合わせないことです。

それと、いわゆる「傾向をはずしてくる」出題も必ずあります。これについては「ある」と頭の中に置いておくことです。また、わたしが「ここは変わる可能性があるよ」と繰り返し言ってきた問題は頭に残っているはずです。それで大丈夫です。

あと4日。とにかく「平常心」で。

Always have a calm mind!