12月13日20時30分

20時30分現在の宮崎教室の様子です。

中1の生徒は、ロバート先生の英会話の授業です。今日は「現在進行形を使ったセンテンス」と”When is your birthday? “”What time is it now? “の受け答えをしっかりと教えてもらうよう頼みました。ロバート先生は生徒をジャンプさせて、”What are you doing?”と質問して”I’m jumping.”と答えさせたりして、つねに身体を使いながら授業を進めます。月や曜日も何度も繰り返しネイティブの先生の口を見ながら耳で発音を聞きながら繰り返すので効果があると思います。当教室では2週に1回はこうしたネイティブの先生との授業を90分ほど中1、中2、高1に組んでいます。

高校3年生はセンター対策の真っ最中。物理をやっているM君。化学のYさん。数学のSさんとTさん。みんな集中しています。東工大の大学院生のN先生と農工大のS先生が個別にサポートしてくれています。

中3生は先日の模試を返却した後の授業です。具体的に目標が決まり、自分が入試で何点取らねばいけないのか、それぞれの教科で何点取れば良いのか、そんなことがわかってきました。さらに細かく理科なら物理分野を補習しよう、社会なら歴史分野を頑張ろうと、細かい目標を週ごとに立てて学習していく時です。

熱気にあふれているでしょ(^_^;)