セルフマネジメント

セルフマネジメント、という言葉について生徒に話をしました。難しいことではありません。かぎられた時間や能力をどのように有効に使っていくか、ということです。部活動があっていそがしい。身体も疲れる。だから宿題が出来ない。そんなことを言う生徒がいます。私は部活動を止めて勉強しろ、などと言うことはありません。かぎられた時間と体力をどう使うかじっくりと考えさせます。それがセルフマネジメントです。

私は山に登ります。理由はありません。好きだから登るだけです。ただ、山登りはセルフマネジメントを必要とします。そもそも自分の能力や体力をこえた山に行くことが自殺行為になります。山に入ってからもいろいろな場面で状況判断を強いられます。セルフマネジメント。夏休みに入る今こそ、考えてみたいものです。

写真は、沢登りという連続する滝を登坂する山登りのひとつです。夏は爽快ですよ。