ちょっと疲れた

いろんな意味で“いっぱい、いっぱい”の土曜日がやっと終わった。

私立高校の説明会にいった中3生たちの話を聞く。「思いっきりmiyajukuって書いてきたよ」という生徒たちの話を聞く。普段から地域の私立高校の先生方とは積極的にコンタクトをとるように心がけている。こうして中3生たちが、自分の所属している塾をほこらしく高校の先生に伝えている姿を見るとうれしくなる。

Kは、お母さんといっしょにもどってきた。藤沢翔陵高校の特進コースの個別相談で、S先生と話されたようだ。S先生は山岳部の顧問の先生で、丹沢の山の中でお会いしたこともある先生だ。「miyajukuの生徒さんですか。今日、私と面談したのも何かの縁でしょう。基準に足りない部分は、検定試験のがんばりでうめましょう。是非ともうちを受験してください。」という面談をしたようだ。

ありがとうございます。