今日もpc-club先生と

今日はpc-club先生に塾まで来ていただき、assistというネットを利用した映像教材の打ち合わせを開発担当の方も交えておこないました。とにかくこのassistシステムは「管理画面」が優れていて、他のネット教材とは一線を画しています。pc-club先生とも知恵を出し合って、どうやって利用すれば学習指導に有効なのか、今後も検討を続けていこうと思います。

何度か書いていますが、塾の先生はこうしたネット教材や映像教材への対応が二極化します。全く興味を示さないか、積極的に利用するか、です。その割合は9対1といつたところ。普通の方はちょっとびっくりされるかもしれませんが、塾の先生って「新しいもの嫌い」の方が多いのです。というよりも「授業はFace to Face」という考えの方が多いのだと思います。

もちろんその通りですが、効率よく子供の学力を伸ばしてあげられるのであれば、利用できるものはどんどん利用すべきではないか、というのが私の考えです。

ですから、pc-club先生のようなお仲間はとても貴重な存在なのです。

なお、miyajukuのassistシステムの入り口はhttps://assist-web.jp/miyazakikyoushitsuです。もちろん、入り口から先にはIDとパスワードがなければ入れませんが。