1週間のはじまり

今日の午前中は本当に久しぶりのジムでのトレーニング。いつものように10km/hで30分間走からスタートするが、息が上がって4km走ったところで終了。ベンチプレスもスクワットも、いつもよりも-10kgの負荷でのトレーニングになってしまった。体重も2kgほどオーバーしているし、中3の入試が終わったら気合いを入れて再開しないといけないなパンチ

昨日の県入試演習は、ほとんどの生徒が最高得点で締めくくってくれた。250点満点の試験で、238点、231点、221点、217点、214点、194点・・・ みんな頑張った。こうやって書くと、miyajukuには出来る生徒しか通ってないんじゃない? と思われるかも知れないが、まったくそんなことはない。入塾試験もやっていないし、どんな生徒でも基本的に入塾をお断りしていない。実際、昨日238点を取った生徒は、1年生の終わりに入塾してきたときは5教科の学校成績が5段階でオール3の15/25しかなかった生徒だ。その後、17→19→21→23と成績を伸ばし、それ以上に入試で得点がとれる実力をつけてきてくれた。

昨日も私立高校入試演習を手伝いに来ていた娘が帰りの電車で言っていた。

・・ちょっと気になったんだけど、私が少し教えたことのある△△子はいなくなっちゃったの?
・・そうなんだ。
・・うちの塾でやっていけないとなると、どこに行ってもダメだよねきっと。
・・わかるか。
・・なんていって良いのかなぁ。うちの塾の生徒って、大手の塾だとダメになっちゃうよね、きっと。
・・ようやくわかってきたな。
・・みんなにこにこ元気だし、頑張ってるし、雰囲気良いよね。
・・スマイル

入塾は誰でもOKだが、基本的に前向きに取り組めない生徒、決められたことをやってこられない生徒、そんな生徒はだんだんといられなくなってしまう。もちろん、我慢に我慢を重ねますよ。しっかりとその生徒がわかってくれるまで。とにかく「待つ」というのが私の基本的な姿勢です。でも、わかってもらえない場合は、いつの間にかいなくなってしまいます。

いずれにしても、今年の中3生たちは、私も自慢の生徒たちです。頑張っていますから。本当にスマイル

さぁて、今週は数学検定もあるし、高1と高2の模擬試験もあるし、体験入塾の生徒も何人かいる。気合いをいれていきましょう!!