建国記念の日

例年ならば建国記念の日は2月で唯一のお休みにしているのだが、今日は午後だけ中3の授業をおこなうことにした。何とか全員を合格させたい。この4時間の授業で6日後の試験に数点でも加点できれば、そう思う。いつものことだが、頑張っているクラスは授業時間が増えていく。業者の人からは、オプションの授業はきちんと授業料を取った方が良いですよ、と言われるが・・・ 

良いでしょ。これが私のやり方ですスマイル

後期選抜試験の倍率が発表になったが、だいたい1.4倍から1.5倍の倍率となっている。それほど大きな倍率ではないが、ほとんど内申点に差がない生徒が同一校を受験している。入試得点の実力も大差がないモノが集まっていると考えて良い。数学の1問3点配点の問題や、英語の2点配点の並べ替えなど、差がつく問題は確実に得点していきたい。

ここまでくると

受かりたい。ゼッタイに受かってやる。

そんな気持ちが強いモノが勝つ。

長年この仕事をしているが、受かってやるオーラの出ているモノと、出ていないモノでは差がはっきりとしている。緊張して良い。ドキドキして良い。アドレナリンをどんどん分泌して、とにかく勢いよくぶつかっていって欲しい。ちょうどこれから開幕する冬季オリンピックの選手たちと同じこと。自分の試技の直前まで気持ちを高めていくのと同じように、18日に向けて気持ちを高めていって欲しい。

あと6日。受験生のいるお家もぴりぴりとした空気がただよっていることでしょう。いいじゃないですか。こんな緊張を味わえるのはめったにありません。緊張が解けたときのあの開放感を楽しみにして。受験が終わったら、家族みんなで温泉旅行なんてどうですか温泉 そんなことを計画しながらあと6日間を頑張っていきましょう。

もう少しの頑張りです。