一つの区切りとして

2011年度の入試がすべて終わった。塾専用ページの方には詳細な結果を載せているが、ここに今年のmiyajuku生たちの頑張りの結果を学校名だけ載せておきたい。

【大学受験 高3生 5名の結果】

明治大学 農学部 食料環境政策学科
駒澤大学 経済学部 経済学科
東洋英和女学院大学 国際社会学部 国際コミュニュケーション学科
神奈川大学 工学部 機械工学科
神奈川工科大学 創造工学部 自動車システム開発工学科
工学院大学 工学部 機械工学科
多摩大学 グローバルスタディズ学部

【高校受験 中3生 10名の結果】

県立高校

希望が丘高校 1名
大和高校 2名
麻溝台高校 1名
弥栄高校 1名
大和東高校 1名

私立高校

日大桜ヶ丘高校 1名
日大藤沢高校 3名
桜美林大付高校 2名
横浜隼人高校 2名
鵠沼高校 1名
立花学園高校 1名

国立

東京工業専門学校 1名

【中学受験 小6 4名の結果】

湘南学園中学 2名
自修館中等教育学校 2名
聖セシリア女子中学 1名
日大第三中学 1名
横浜隼人中学 1名

どの学校の偏差値がいくつだ、といった見かたがある。学習塾に求められているのはそうした見かたの中での結果であることもわかっている。それでも、こうしてこの1年間の集大成をながめていると、そのひとつひとつの結果の裏側にあったドラマに、子供たちの頑張りの時間に、お母様方の気持ちに、思いがいってしまう。

終わったんだなぁ、という気持ちがやっとわき上がってきた。ひと区切りがついたんだなぁ、という安堵感も少ーし生まれてきている。そして、自分に対しても、よく頑張った、と言ってあげても良いんじゃないかなひよこ

ありがとう、みんな。本当に良く頑張ってくれたよ

今は、そんな感謝の気持ちでいっぱいです。そして、これから先の君たちの未来に幸あることを心の底から願っています。