日記です

今日も9時過ぎには塾に来て仕事をしています。もう、笑っちゃうぐらいやることがあって、やれどもやれども片付きません。とりあえずは4月からの請求の固定月額の変更や教材費の請求、新規の生徒の登録等、銀行への提出書類からやっていきます。

そろばん教室の体験授業も今日からです。そろばんの需要ってやっぱりあるんですね。先週の木曜日にタウン誌に1万枚のチラシを折り込んだのですが、週末から今日にかけて15件の体験のお申し込みがありました。学習塾では考えられないことです。

ちなみに、先週の火曜日に塾のチラシを新聞折り込みで1万枚やったのですが問い合わせは0件です。そんな反応がふつうだったので、そろばん塾の反響にはびっくりしているところです。

そろばん塾の様子はまた折りを見て書かせていただきます。

そうそう、今日の午前中に、「大切にしていたそろばんがいくつかあるのですが、もう使わなくなっています。使っていただけませんか?」との電話がありました。ありがたいことです。たかがそろばんですが、大事に使ったモノには「タマシイ」が宿っている、というのが日本の古い考え方です。せっかくのご厚意でしたので遠慮なくいただくことにしました。ご厚意、心より感謝いたします。