是非見てもらいたい番組

昨晩帰宅してニュースを見ようかとテレビをつけたところ、偶然にやっていた番組です。

東北発☆未来塾スペシャル「南三陸町で見つけた 今、私たちにできること」
http://www.nhk.or.jp/ashita/miraijuku/archives/130829.html

南三陸町

今まで被災地に行くきっかけをつかめずにいた10人の若者たちと一緒に、東北のために何ができるかを探す番組です。震災から2年半を迎え、今だからこそできることを考えています。

お薦めです。是非、家族みんなで見て欲しいです。明日の土曜日の11時20分から再放送があります。今すぐに録画予約をしてみて下さい。

番組中でも若者たちがいっています。来てみてわかったことがたくさんある、やっぱり自分の目で見なければダメなんだと思った、と。私もこのblogで何度も繰り返していますが、行ってみないとうごかない「感情」があります。そして、いったん動き出した「感情」は、自分の中でどんどんふくらんでいきます。この「感情」は、自分の「生き方」そのものを根本的に突き動かしていきます。毎日の生活そのものを変えていきます。

私もずっと「自分に出来ること」を考えつづけています。この番組を見ていて、またそんな気持ちが強くなりました。津浪で親を亡くしたこどもたちの支援をしている女子大生たち。遊んであげることしか出来ないけれど、それが今の私たちに出来ることだから、という言葉が印象的でした。

外からきた私たちにだからこそ、素直になって話すこともできる。そんなことも言っていました。お父さんを亡くした子どもが、お父さんがうざいって友達が言うんだけど、うざいっていえるお父さんを亡くしてしまった私はどうすれば良いの? 大好きだったお父さんに成人式の振り袖姿を見せたかった、バージンロードを手を組んで歩きたかった、という女の子。

そんな話を聞いて一緒になって泣いてあげること。それだけで良いんです。

ぜひ、見て下さい!!