14日に削減される高校名が発表される

今朝の新聞でニュースになっていますのでご存じでしょうが、県が県立高校改革の第一期で5校の県立高校を削減すると発表しました。 http://www.kanaloco.jp/article/137791

県立高校改革については ここ でも書いているので詳細は書きません。今回のポイントは、14日に削減される高校名が発表される、ということです。統廃合だとするとすれば5校×2の10校が発表されるはずです。

1月にも発表される、ということだったので、前倒しされたのでしょう。中3受験生にとっては志望校を決める上でとても重要判断材料になります。自分が進学しようとしている高校が、卒業後になくなることがわかったとき、受験生の心理はどう動くでしょうか。あまり気持ちの良いものではないので、志望校をかえる生徒も多いのではないでしょうか。逆に言えば、その高校は倍率が出にくくなる、ともいえるわけです。

いずれにしても、14日の発表を待ちましょう。

今ひとつ、国際バカロレア認定推進校も、1期計画で1校を指定するとのこと。わたしは湘南高校あたりが認定されるのでは、と思っていますが、この名前も注目ですね。これからの時代、県立高校も国内の大学だけでなく、海外の大学にも直接進学する優秀なグローバル人材を育成していく必要がある、ということです。