ロボットプログラミング教室

26日の日曜日は「ロボットプログラミング教室」をザ相模大野駅そばの「ユニコムプラザさがみはら」にて行いました。

神奈川県私塾協同組合主催のイベントでしたが、結果的に「宮崎教室」からの参加者しかいなかったので、miyajuku主催となってしまいました。17名の小学4年生から6年生までの生徒さんが参加し、そのすべてがお父さん、お母さん、お祖母さんとご一緒の参加となりました。これは私も予想していなかったことです。

昨日は、市販されているブロックを使って作るロボットのキットを使い、miyajukuオリジナルのカリキュラムでの入門講座でした。

ブロックを使ってロボットを組み立てる

ロボットプログラミング教室01

パソコンでそのロボットを動かすプログラムを作る

ロボットプログラミング教室02

自分の作ったプログラムをロボットに転送して動かしてみる

ロボットプログラミング教室03
という流れで70分の講座でした。時間がある子は、様々にプログラムの数字をかえて、そのプログラムを再びロボットに転送して動かしてみる、といったことを繰り返しました。また、超音波センサーを使った応用編にちょっと踏み込んだ子もしました。

保護者の方の感想の一部です

子どもが非常に興味を持ち、大変貴重な機会を与えていただいたと思っております。テキストも分かりやすく、今後、家庭でも購入して、さらに先を見せてあげたいと思いました。

もう少し時間が長くてもかまわないので、センサーを使うプログラミングも試したかった。プログラミングの基礎、指令に従って動く、という点を学べよかった。家でもScratchを入れて楽しんでみようと思う。

プログラミング講座をずっと受けさせたいと思っていました。今日はとてもわかりやすく、初心者にはぴったりでした。先生方の説明もていねいでありがたかったです。継続的に学べるとありがたいです。ぜひ、ご検討下さい。

学校ではなかなか体験できないことなので、少し興味を持つきっかけになったと思います。今後も機会があれば参加させていただきたいです。

とてもわかりやすい教材で、たても楽しかったようです。応用編もぜひとも受講したいようなので、またよろしくお願いします。ありがとうございました。

ロボットプログラミング講座は、miyajukuの中で今後もあつかっていく予定です。ご期待下さい。