読書作文コンクールの受賞者

先日、神奈川県私塾協同組合主催の「読書作文コンクール」について書きました。

http://plaza.rakuten.co.jp/miyajuku/diary/201506040000/

著者の望月さんの選考により、最優秀賞、優秀賞も決定しました。miyajukuからの受賞者は以下の通りです。

小学生の部

最優秀賞/水戸 さくら (小6)
入賞 中川 菜月 (小6)
入賞 柚口 颯玖 (小5)
入賞 藤井 慧生 (小5)

中学生の部

優秀賞 門田 結希 (中2)
入賞 東脇 佳菜 (中3)
入賞 森 桃子 (中3)
入賞 中澤 脩斗 (中2)
入賞 渡辺 鼓一 (中2)
入賞 田尻 陽奈子 (中1)

最優秀賞と優秀賞の2人は、7月5日の日曜日に「新横浜国際ホテル」にて、表彰式&著者の望月さんとの懇親イベントがあります。その他の入賞者にも賞状と望月さんからのプレゼントがあります。また、受賞者の作文は一冊の冊子にして印刷されます。こちらも皆さんにお配りします。楽しみにしていて下さい。

表紙

今回は「自分の気持ちを書く」という作文でした。夏休みには「ニュース作文」に挑戦します。こちらは、書かれたものをしっかりと読み取り、そこから自分の経験と照らし合わせて、さらに自分の意見まで述べていく、といった作業になります。同じ「書く」という行為でも全く違うものです。しっかりと取り組んでいきましょう。

受賞者のみんなはおめでとうございました。