向上進学重点校は2校が先行

県教委は28日に、学力向上進学重点校に「横浜翠嵐高校」と「湘南高校」を指定しました。

進学重点校には17校がエントリーしていましたが、とりあえずはこの2校のみを先行して指定するようです。

詳細については明日のブログで書きます。

今日はT中の試験対策の授業。

中3の社会は、裁判所までが試験範囲。にもかかわらず、内閣と裁判所の範囲はまだ授業であつかっていないとのこと。教科書のページ数で20ページほど。生徒が言うには「超特急でさらっとふれて終わらせるんでしょう」とのこと。

こんなんで良いのでしょうか。学校の先生は管理されることを嫌いますが、こんな授業計画の教師がいるのならば、誰かがしっかりと管理をしないとどうしようもないのではありませんか?

試験範囲を減らす、なんてことを試験3日前の明日の授業でいうのでしょうか。もしもそうであれば、その教師には、生徒を評価する資格はないと思うのはわたしだけですか?