ご入学、おめでとうございます。

今日はあちこちで入学式です。新しい学校へお子さんが進まれたご家庭の皆さま。まことにおめでとうございます。久しぶりに太陽が顔を出し、桜も7分、8分咲きですが、お子さんの晴れの日を彩ってくれました。

わたしも、自修館中等教育学校の入学式に来賓として出席してきました。本当はこうした席はあまり好きではなく、自分の子どもたちの入学式にすらほとんど出席したことはありません。きっちりとした場がどうも苦手なんです。

自修館中等教育学校にはmiyajukuから毎年のように子どもたちが進学してます。今年も2名がお世話になります。その子たちの晴れ姿をみるのと、たまには、学校というものの空気を吸うのも何かのためになるだろうと、出席させていただいたわけです。

良いものですね。学校側が新しい生徒たちを歓迎する空気がしっかりと伝わってきました。とくに、在校生が新入生を迎える歌が良かったです。学校ならではですね。入学は子どもたちにとって大きな区切りです。こうしたセレモニーで、そういったことを腑に落とすことは大切だと思いました。

さて、新年度のスタートです。miyajukuも来春の入試に向けて、子どもたちをしっかりと鍛えていきます。

今年度も何とぞよろしくお願いいたします。