合格手帳

今週金曜日までで中学生の定期試験が終わります。中3生は19日の土曜日からいよいよ入試対策です。2月14日まで87日間。どこまで自分を追い込んで勉強できるか。試される時間になります。高校入試は短期決戦です。そしてこの87日間でどこまで自分を伸ばせるか。それはほんとうに自分しだいです。そのことをしっかりと肝に銘じておきましょう。

短期決戦だからこそ作戦が重要になります。その部分は塾の方でしっかりと指針を立てます。信じてついてきてくれれば大丈夫です。高校受験生を35年間も指導し続けています。何も心配は要りません。ただ、しっかりと記録を残しましょう。学習の記録を残すことで、自分に何が足りないのかがはっきりと見えてきます。その足りない部分をどう補っていくかが合格への大事なポイントです。

今週末から「合格手帳」をつけてもらいます。これは1週間単位で受験勉強を管理するための手帳です。今週は何をするのか。1週間で何が問題だったのか。翌週は何をしていけばいいのか。それをこの手帳でしっかりと確認していきましょう。

これは今年の春に厚木高校に合格した先輩の合格手帳です。これを参考にして君たちもしっかりと日々の学習を記録していきましょう。土曜日からいよいよ受験勉強がスタートです。