あったかい学校

今の子供たちは大人が考えている以上に友達関係に敏感だ。ひとりぼっちになることを恐れ、友達とのちょっとした軋轢(あつれき)に悩み、傷つくことも多い。

中学や高校を選択するとき、こうした観点からの学校選びは大切だと思う。学校内で孤立しない。友達もたくさん出来る。先生もあったかい。そんな学校を選択したい。

そんなの入学してみないとわからないじゃん、という意見もあるかと思う。でも、体育祭を見に行くだけでわかるんだ。みんなが生き生きと活動している学校は絶対に友達関係も豊かだし、先生もあったかいはずだ。

校舎内が汚れている学校、窓ガラスが割れたままの学校、あちこちにイタズラ書きのある学校・・・ きっと、孤立しちゃった生徒がたくさんいるに違いない。

人は前向きにいろんなことに取り組んでいるときこそ、周りへの気遣いが出来るものだと思う。前向きに学校生活を送っている子供が多ければ、友達への、みんなへの気遣いがお互いに出来るに違いない。だからこそ学校行事や部活が活発におこなわれる。

そんな学校に行こうよ。