2学期のまとめテスト

今週は、非受験の小5・6から中1・中2生は、2学期まとめテストを実施している。育伸社という学習塾向け専門の教材会社が実施する12月テストを利用する。このテストは全国の小5から中2の生徒が受験するので、その中での自分の位置をはっきりと自覚できる。

小学生は、学校の評価がまったくわかりにくいものになっているので、客観的な学力をお父さん、お母さんが知る手がかりがほとんどない。初めて偏差値や塾内・全国順位を見るとショックを受ける方が多い。が、子供の現状をしっかりと把握するところから学習はスタートする。

中学生も、どうしても学校の定期試験にばかり目がいって、客観的な学力の評価でされていない。今回は志望公判定もつけているので、これをきっかけに高校入試というものをちょっとでも意識してくれれば、とも思っている。

テストの内容については、予習教材を配布している。これを丁寧に学習しておけば、どんな問題が出題されるかはわかるようになっている。しっかりと予習しておいて欲しい。