小6のYちゃん

小6のYちゃん。私立F中合格を目指して頑張っている。Yちゃんはけっこう頑固だ。F中を受験すると決めたので他の学校は考えられないという。2/1日から3日まですべてF中を受験するという。出来れば押さえを、と思うのだが、私もいろいろと言うことを止めた。良いでしょう。本人がそこまで覚悟を決めてやると言っているのだから。

今日も算数の補習にやってきたYちゃん。面積図を描いて解く問題も、線分図を描いて解く問題もすらすらとこなしている。夏休みが過ぎてからグンと力を伸ばしている。そばで見ている私が実感するのだから間違いない。

やっぱり、学習の上では「がんこなこと」って大事なのかもしれない。やると決めたらやる。自分で言ったことなんだから負けない。誰になんと言われようと私は私の夢を追う。そんな頑固さを小6のYちゃんは持っている。

頑張れ。miyajukuは君の「夢」の実現をとことんサポートする。来春、あのF中のきれいなサクラの木の下に君の姿があることを願っている。

そのためにも、最後の最後で計算ミスする悪い癖を直そうな。99%出来ていて、残りですべてがダメになってしまう。頑張れ!