新春、最初のお問い合わせ

昨日、問い合わせに来塾された方は小3の子供さんをお持ちのお母さんだった。中3の授業中だったのでしっかりとした説明が出来なかったが、新年早々のお問い合わせとしてはうれしいものだった。とくに私立中受験を考えているわけではないが、これからしっかりと勉強のしかたを含めての通塾を考えているとのこと。こうしたお考えのご家庭にmiyajukuを選んでもらえることが私の目標だ。

何度か書いているが、近くに県立の中・高一貫校が出来る。それが刺激となって、小学生をお持ちのご家庭で学習への興味、関心が高まっている。今の子供達を取りまく学習状況を親が知る機会は思った以上に少ない。マスコミの危機感をあおるような情報しかないといっても良い。そんな中、県立の一貫中学の新設は、「そんなのかぁ。自分の子供を取りまく学習状況の現実はこうなんだ。」と、あらためていろんなことを知るきっかけになっている。

学校はあまりに多くの価値観の中に埋没し、同時に、あまりに多くの目標を追いすぎて四苦八苦している。そんな中、学習面で子供に力をつけることを学校には期待しにくくなっている。miyajukuは、そんな状況を危惧し、小学生からしっかりとした学力を無理なくつけていくために少しでも力になりたいと思っている。