センター日本史

そろそろ英語の試験が終わるころだ。今年の傾向はどうなのだろうか。秋以降、高3生の英語と日本史、国語の授業を担当したので、ここ数年の問題+10本以上の予想模試問題を解いている。久しぶりにセンター試験問題に深くふれた半年だった。

すでにネット上には先ほど終わった日本史の問題がアップされている。「神社に伝わる祭礼や信仰」「尾崎行雄の人物史」などと目先を変えてきたテーマもあるが、全般に難易度は昨年並み。出題のバランスも良い感じ、といったところ。「明治前期の政治」問題などは、ついこの前の日曜日にテーマとして授業で扱ったばかり。リョウ○○もユウ○○もしっかり出来たはずだ。85%はこえられたんじゃないだろうか。

さて、中3の土曜授業は終了。受験クラスの小4と小5の月例テストも終わった。ちょっと一休み。