アエライングリッシュ

ここのところブログへのアクセス数が多くてとまどっています。でも、このブログはあくまでmiyajukuの生徒たちとその後ろにいらっしゃるお父さん、お母さんに向けて発信しているモノです。そのスタンスはずっと変えないつもりです。

さて、今朝は駅の売店で「アエライングリッシュ」を買って読みながら出勤しました。ほとんどの雑誌をi-padを利用して電子書籍として読むようになっているので、紙媒体のものはあまり買わなくなっています。今号の“Aera English”はDVD付き。今後は雑誌もこうした工夫をしないと売れなくなりますね。電子書籍端末は年末にかけていくつかが出てくるようです。ソニーの“リーダー”なんか本を読むには良さそうですね。

“Aera English”は「今」の英語に接する良い教材だと思って買っています。今号の特集は「Develop your English ability and open the door to the world!」というもの。とくに印象的なのがサッカー日本代表の川島選手です。早い頃から海外移籍を視野に入れて英語の勉強を継続していたとのこと。“ambition”という言葉が大好きなようですが、まさしくサッカーにも英語にも「野心」のある人です。“i am ambitiously striving on the world stage.”という川島選手の言葉はmiyajukuの生徒たちみんなにも伝えたいです。

宇宙飛行士の野口さんなど26人の「英語の壁の突破法」が特集されています。こうした人たちの話を読むと、モチベーションアップは間違いないですね。何人かの方たちのメッセージを書いておきます。

宇宙飛行士の野口さん  Speak English actively and unhesitatingly and quickly improve your English ability.

キッコーマン社長の染谷さん  Practice makes perfect.

WHOで働く進藤さん  It’s important for you to avoid stereotyping the person you are dealing with and to be a good listener.