総選挙

総選挙が終わりましたねぇ。AKB48の総選挙です。大笑い

といっても、3人ほどしか顔と名前が一致しません。でも、3人もわかればすごいものでしょうっしっし

ああしたことで盛り上がることに文句を言うつもりはありませんが、ある意味で異常なものも感じてしまいます。あの投票をするためには、基本的にCDを購入するしかないようです。自分が好きな子を上位にするために、何枚も何十枚もCDを購入するファンがいるとのこと。一人で百万円分もCDを購入した強者もいるとか・・・

そのうち犯罪につながらなければ良いのだけれど、なんて考えるのはオヤジの発想なのでしょうか。いつの時代にもアイドルはいますし、私も中学生の時には“明星”なんて雑誌を買った覚えもあります。アイドルは商業主義と結びついているのでしかたがないのでしょう。それにしても、あの票数を見ると、とんでもないお金が動いていることになるのです。どこかで自主的な歯止めがかからないととんでもない事件が起こりそうで怖いのですが・・・

ムダなエネルギーを使えることが若いってことの証明とも言えるのでしょう。ああしたことにバカバカしさを覚えるようになるにしたがってオトナになっていくわけです。でも、バカバカしさを覚えないままで年齢だけを重ねていく場合も今は多いのかもしれません。それだけ平和なのでしょう。

昨日の武道館に集まった男の子たち(女の子たちも)と話してみたいです。何を考え、どこに向かおうとしているのか。miyajukuには、熱狂的なファンはいないように思えます。CDを買って投票した子がいるのか、みんなに聞いてみようかな。

それにしても、20歳前後の女の子たちが票数によって順位づけされていく様は、何とも奇妙なものでした。これもオジサンの感覚なのでしょうか。