県高校入試の朝

中3生全員の見送りを駅にて終えてきました。みんな緊張しながらも良い顔をしていました。くれぐれも友達といっしょに行かないこと。試験会場でも一人を貫くこと。今日、1日はたった一人で闘い抜くこと。そんなことを昨晩も言いました。みんな「一人で闘う覚悟」をしていました。

大丈夫です。きっとやってくれます大笑い

もう二十年以上も子供たちに関わる仕事をしていますが、やはり今日のような日は特別です。ここから先は彼ら、彼女らのチカラで突破していくしかありません。私は今朝の握手で生徒たちに「気」を送って役割を終えました。

こうしていても、ひとり、ひとりの顔が思い浮かんで泣きそうになってしまいます。みんな成長しました。

がんばれ星

今日は送られてくる入試問題の分析をしながら、今春の募集のためのチラシ作りをして長い1日を過ごします。