ビデオチャットを利用した英語授業

今日は、ちょっとおもしろいシステムの設定をしました。

写真の26インチのテレビはその下に置いてあるPS3とつながっています。このPS3にはビデオチャットが出来るシステムがもともと入っていて、そのシステムを使って海外のネイティブとつなぎ、英語の授業をおこなうという仕組みです。1か月ほど試用期間ということでお借りしました。

PS3

まずは小学生の英語の授業で試しに使ってみます。その後、中学生の英語の授業の中で、各レッスンの「会話を中心とした学習」の部分に利用してみようと考えています。もちろんこんな大がかりなものではなく、ipadのFacetimeの機能を利用すれば、英検やTOEICの対策に個別に利用可能です。わたしの英語力アップのために利用することも考えています。

2年ほど前まで週に1回ほどネイティブの方に来ていただき、中学生には2週に1回ほど授業を組んでいました。もちろんそうした仕組みを再開することも考えないではありません。ただ、費用対効果の問題や、派遣されてくるネイティブの先生のレベルの問題など、いろいろな問題を片づけなければいけません。そうした意味でこのインターネットを利用した新しいシステムにも可能性を感じます。とにかく1ヶ月間、いろいろと試しに使ってみて、生徒たちの反応も見てみたいと思っています。

楽しい英語の授業が創り出せると良いのですが。