志願変更後の倍率

今日も朝から中3生の授業です。高1、高2生はセンター模試をおこなっています。

志願変更が締め切られた後の倍率です。

学校名  志願変更の人数  後期募集人数  2/10の志願者数  倍率 ( )内は昨年

川和高校  -28人  220人  405人  1.84倍(1.69倍)
大和高校  -11人  166人  248人  1.49倍(1.54倍)
座間高校  -2人   138人  204人  1.48倍(1.49倍)
海老名高校  -19人  213人  300人  1.41倍(1.33倍)
市が尾高校  -37人  198人  384人  1.94倍(1.79倍)
荏田高校  +8人  178人  222人  1.25倍(1.53倍)
大和西高校  +3人  138人  199人  1.36倍(1.19倍)
湘南台高校  -24人  138人  227人  1.64倍(1.58倍)
麻生高校  +7人  138人  149人  1.08倍(1.30倍)

2/7現在でかなりの倍率がでていた学校も、それほど志願変更で人数を減らすこともなかったです。やはり、ここと決めた学校に挑戦する、といった気持ちのつよい生徒が多いのでしょうか。ということは、いろいろ言われていますが、今時の中3生たちも「根性のすわった子」が多い、ということなのかもしれません。

もちろん、ある意味ではmiyajukuの生徒たちのライバルなのですが、この数字の向こう側にいる受験生たちみんなに頑張ってもらいたいです。

さすがに緊張した面もちの生徒たちです。人生ではじめてのチャレンジになります。自分のチカラでつかみ取る必要のあるチャレンジです。できれば、成功体験で終わらせてあげたい。切に願うだけです。あと4日です。気持ちの面をふくめて出来るだけのことをしてあげるのが私の使命です。